栃木の注目ラッパー

​栃木の注目すべきラッパーなんているのだろうか?

栃木県は関東地方北部に位置する。県庁所在地は宇都宮市。県内には日光国立公園が立地し、日光・那須などの観光地・リゾート地を有する。 
宇都宮には数軒ディスコクラブはあるようだが確立された栃木のシーンがあるとは耳にしない、これから注目すべきなのかもしれない。
〈スポンサードリンク〉




しかし栃木出身のラッパーにもビックネームがいるそれが

Dotama(ドタマ)である。


『フリースタイルダンジョン』で、放送当初からチャレンジャーとしてリクエストが集まっていたのがDOTAMAという男。日本最大のMCバトル『UMB』では何度も全国大会に出場する実力者で、ヒップホップ好きには名の知れた人物なのだが、その出で立ちはラッパーとしては奇抜。メガネにジャケット、さらにはネクタイを着用しており、キャップにルーズなファッションという、ステレオタイプなラッパー像を浮かべていると見事に肩透かしをくらう。
だが、一度ステージに上がればその物静かそうな見た目から一変、力強く高い声で速射砲のように相手に痛烈なdisを浴びせる。最近ではイベント、CM出演など活躍の場を広げるDOTAMAが注目だろう。

他にはP.O.P(ピーオーピー)

メンバー 上鈴木タカヒロ

上鈴木伯周

さいとうりょうじ

黒川貴史

馬場智也

ヤマザキタケル

P.O.P(ピーオーピー)は、上鈴木兄弟の双子MCと、ギター、フルート、キーボード、ドラムで構成される日本のHIPHOPバンド。

2006年、”P.O.P ORCHeSTRA”結成。

入江悠監督作品「SR サイタマノラッパー」にてラップ監修担当し、伯周は伝説のTKD先輩役で出演。

2014年、1stアルバムリリースを機に、バンド名を”P.O.P”に変更。

自主レーベル”インダハウス”設立。
BIKKE(TOKYO No.1 SOUL SET)、DJのTAICHI MASTER、SR俳優陣、双子によるユニット「HELクライム」結成。

SUMMER SONIC 2015 “出れんの!?サマソニ!?”枠でライブ出演するなど

活躍している。

    他にも紹介すべきなのだろうが情報不足。地方をレペゼンしたいのなら

    どこどこのラッパー○○などと自己紹介をしたブログやホームページを作れば少しは注目されるはずだ。
    若手や駆け出しのラッパーはそれくらいのプレゼンをすべきなのかもしれない。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です