フリースタイル上達法第八章

​第八章
■■生活の一部にする■■
フリースタイルラップ、即興ラップの一番の上達方法は「生活の一部」にしてしまう事だ。

見たもの全て何でも韻を踏んでみたり、とにかく言葉を途切らせないようにしてみたり、謎解きのように物事を考えてみるのもありだ。
*謎解きとは
「○○とかけて○○と読む」
その心は「どちらも○○だから」

落語家や芸人ねづっちが得意な言葉遊びである。
これはラップにとても役に立つ。
たとえば「俺のラップは快速、テメーのようなマイナーな駅を飛ばしてる!」
みたいな使い方だ。





更にそれに対してアンサーを返すなら
「確かにお前は快速オナニー野郎だ、オナニーしすぎで液を飛ばしてるもんな!」
こんな具合だ。
日常ではとにかく韻を踏む。頭の中でラップを途切れさせない。ポータブルミュージックプレイヤーがあれば常にインストトラックを流していると良いだろう。
インストトラックも多彩なビートが良いだろう、例えばレゲエ調の曲やバウンスビート、時にはハウスのような4つ打ちビートや2ステップなどテンポが早い曲も用意しておこう。

車の中や一人で声の出せる場所ならば口に出してラップをし続けると良い。

本を読んだり映画を見る時も常に新しい言葉や表現を自らのラップに取り入れて行こう。 

眠る時以外は常にラップをしている状態にしてしまえば否応なしに上達する。

そして何よりも大事なのは熱い魂であり気持ちである。小手先の技術よりも男を磨く事が一番の上達方法である。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です