HASHI-WATASHI calling tagレビュー

玄人受けしそうな作品が今月(2017.6)発売されていた!

そのartist名は
HASHI-WATASHI
アルバムタイトルはCalling tag

多くのMCバトルで活躍するMCの瑞雲を擁する2MC1DJ “HASHI-WATASHI” 初の全国流通盤。結成7年、PINE aka ピッケル、瑞雲 the third、DJ K.A.Z。瑞雲はこれまでにMCバトルにて “B-BOY PARK 2014 ベスト4″、”2015 UMB 神奈川予選 ベスト4″、2016 胎動 MC BATTLE 優勝”、2016 大粒 FIGHT VOL.17 優勝”。2011年にはMEISO、DEJI、等が参加したコンピレーション “ANARCHIST” に参加。2016年にはTAKUMA THE GREATが参加したコンピレーション “KABOOKEY HIPHOP” に参加。2014年には会場限定でリリースしたミニアルバム「365」は300枚完売。

TRACK LIST :
1. Intro
2. Circus
3. Hmph
4. I’m Rapper? -Cheep Word-
5. Local Roots
6. Summer Life (feat. SANGA)
7. Greody Closet -remix-
8. Bubbies
9. 24Bars -One People-
10. After (feat. A.O)
11. Shinning Day
12. Ephemeral Moment




それではレビューをしていこう

1 静かな立ち上がりのトラックに淡々とラップ、トラックはシンプルにほとんどドラムループ 
パインの固い韻からトリッキーな瑞雲のラップの二人の準備運動

2 テンポがあがってきた感のある曲で次第にテンションがあがってくるラップとトラックは引き込まれる!こちらフックなし曲でラップが
畳み込まれる!

3 まるでDJ shadow のようなトラック!鬼気迫り重たくも中毒性がある クラブ遊びがなれてるハシワタシらしい!フックなしで叩き売り 

4 こちらは浮遊感あるトラックにしっかりとしたフックが 

5 ファンキーなベースラインとキックスネア!情景が浮かぶようなリリックもいいね!

6 サンガを客演に迎えた曲 ハシワタシ流なバウンシーなトラックとしか表現できないトラック!
サンガの高速ラップが光る!ラフ過ぎるフックが耳に残る!

7 ファッションのこだわりが超ドープにラップされてる、パインのソロ 

8 こちらも重たく鬼気迫るトラック、DJ K.A.Zは世界に認められそうなbeatmakerだ。フックもあり、構成が練られている

9 広がりのあるトラックに瑞雲が畳み込む 

10 客演のfuga A.O から始まるラップ、そしてパイン瑞雲のマイクリレーとしっかりしたフック、トラックはややアップテンポで勢いのある曲だ。
11 こちらも前半の曲よりもテンションが高いトラックにラップが絡む

12  後半にラッシュのようにパンチのある曲が並ぶ ジャブとボディブローで攻め立て ラストのこの曲で完全にK.O!凄い 
このアルバムは本当に玄人向けであり、中毒性が強い!素人でも繰り返し聞けば間違いなくジャンキーになる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です