最低限チェックすべきラッパー:W

ABC順で紹介している最低限チェックすべきラッパーシリーズ。

Aは アトライブコールドクエスト
Bは ブラックアイドピーズ
Cは COMMON
Dは DE LA SOULと DR.DRE
Eは Eminem
Fは Fugees
Gは Gang starr
Hは helter Skelter HOUS of PAIN
Iは Ice Cube
Jは Jay Z
Kは kendrik ramerとKRS-ONE
Lは LL COOL Jやludacriss
Mは MOBB DEEPとM.O.P
Nは Nas と the notorious B.I.G。 NELLY
Oは ONYXとOC。そして Ol’dirty Basterd 
Pは Public enamyとPete rock&CL smooth そしてPITBULL
Qは Q-tip と Queen latifah
Rは RakimとRUN-D.M.C。
Sは Snoop doggとslumvillage Slick rick
Tは 2PACとT.I、そしてTalib Kweli
Uは Ultramagnetic MC’sとUgly ducklingそしてU-godだ。
Vは Vince Staples

そして今回はWから始まる最低限チェックすべきラッパーだ。

Wから始まる最低限チェックすべきラッパーはWu-tang clanとWyclef jeanそしてWiz Khalifa

ウータンだけはチェックしなければならない!!
HIP HOPの全要素がウータンにはある。

メンバー
RZA
GZA
メソッド・マン
レイクウォン
ゴーストフェイス・キラ
インスペクター・デック
U-ゴッド
マスタ・キラ
カパドンナ
オール・ダーティー・バスタード(2004年死去)

1992年頃にRZAの実質的な主導の下でメンバーが集結し結成された。「ウータン」という名前はカンフー映画「少林寺武者房」(少林與武當 / Shaolin and Wu Tang)に登場する武当派から取られた。1993年にデビュー作『燃えよウータン』”Enter the Wu-Tang (36 Chambers)” を発表。

その後メンバーのソロ活動が活発化し、グループとしての活動は行われなかったが、5年の空白を経て1997年にセカンドアルバムを発表。 再びソロ活動の期間をはさんだ後、2000年、2001年と連続してアルバムを発表。2004年にはオール・ダーティ・バスタードが急死する悲劇があったが、それを乗り越えて2007年には新作を発表した。

ファッションも注目され数多くのグッズが販売されている。特にWu-tang clanのロゴT-シャツは定番!!

Wu-Tang Clan – C.R.E.A.M




ワイクリフ・ジョン(Wyclef Jean、1972年10月17日 – )は、ハイチ人のミュージシャン、ヒップホップMC、音楽プロデューサー、俳優である。ハイチ生まれだが、9歳でアメリカ合衆国のニューヨーク市に移住した。3人組ヒップホップグループ、フージーズのリーダーであったが、1997年にグループが解散して以降はソロで活動。

フージーズ時代のものも合わせると、彼のアルバムは総計で3100万枚以上のセールスを記録している。1994年にハイチ系アメリカ人のファッションデザイナーと結婚し、2005年に当時3歳だった女の子を養子にとった。基金を設立してハイチの子供たちに奨学金を支給するなど、慈善事業にも力を入れている

フージーズといえばローリンヒルと思われがちだがやはりワイクリフあってのフージーズ。
ソロ曲も音楽性が多様で面白くクラブでパワープレイされるclassicsも多い。

Wyclef Jean – Sweetest Girl (Dollar Bill) ft. Akon, Lil Wayne, Niia




そしてウィズ・カリファ

Wiz Khalifa

生誕 1987年9月8日(30歳)

ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)
ペンシルベニア州ピッツバーグを拠点に活動している。

2004年たまたま彼の楽曲が収録されたミックステープを聴いたロストラム・レコードの最高責任者の目にとまり、その後、契約を結ぶ。
どんな事がデビューにつながるかわからない。ミックステープも大事な活動の一つだ。

2006年にデビューアルバム『Show and Prove』を発表し、2007年にワーナー・ブラザース・レコードと契約した。
2008年にユーロダンスに影響を受けたシングル「Say Yeah」を発表し、アーバンラジオでのエアプレイを獲得。
2009年11月にワーナー・ブラザースとの契約を解消して、2枚目のアルバム『Deal or No Deal』を発表。2010年4月にダウンロードミックステープ「Kush & Orange Juice」を発表後、アトランティック・レコードを契約を結ぶ。

アトランティック移籍後初のシングル「ブラック・アンド・イエロー」がBillboard Hot 100で首位を獲得。2011年3月29日にメジャー初アルバム『ローリング・ペイパーズ』を発表。

2012年12月4日には、2ndアルバム『O.N.I.F.C.』を発表。

Wiz Khalifa Black&yellow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です