オジロザウルスのMACCHO

ラッパーを調べてみた


日本語RAPのラッパー紹介!
今回はOZROSAURUSのMACCHO[マッチョ]だ

 マッチョ に注目してみよう!!

■■目次■■


☆  マッチョはどんなラッパー?
☆  マッチョの経歴は?どんな曲をやるの?
☆ マッチョのトラブルやビーフはいるのか?
☆ マッチョの性格や今後の運勢は?





☆ マッチョ はどんなラッパー?   

 

MACCHO(マッチョ)はいわずと知れたOZROSAURUSのMCだ。
1978年4月8日生まれ 2019年8月現在だと41歳だ。

横浜市磯子区生まれ、南区六ツ川育ち。
六ッ川といえば特に何もないイメージの街だ。 繁華街でもなく特別田舎でもない。

中学生だった14歳の時に、出入りしていた洋服店、おそらくアバランチかな、、

アバランチの経営者だったDS455のKayzabroと出会い、彼から勧められてラップを始め、DJ KADOTAのシングルに参加。

95年にはMC MACCHOとして『CLUB WILD.B』というコンピレーション・アルバムに「Nanatsuki」という曲で参加している。

何とわずか15歳でラッパーとして台頭していた!!

一時期DS455に在籍していた事もある。

オムニバス・アルバム『THE BEST OF JAPANESE HIPHOP』シリーズにDS455メンバーとしてやソロでも参加している。

マッチョは神奈川県の武相高校に進学
武相高校は男子校でスポーツも強い高校としても有名だ。
マッチョのいた時代はヤンキーも多くいた。

マッチョは高校時代は、東京ストリートニュースなどの雑誌に取り上げられたりしていた。

後に高校は中退。

■■■つまりMACCHOは中卒という学歴かもしれない■■

マッチョのオシャレは有名でASSASSYN JEANZやVANTAGEというファッション・ブランドも手掛けている。


☆  どんな曲をやるの?

オジロといえばこれ

OZRO SAURUS/ AREA AREA

ウエストコーストのG-FUNK全盛期の影響だろう、かっこいい。

そして2015年に新メンバーを迎えてのオジロサウルスの曲もやばい。

DJはDJ SN-Z
山嵐のベース武史、ドラムはTOTALFATのBUNTA。
ギターはCRYSTAL LAKEのYD
そしてマニピュレーター・トラックメイカーとしてGUNHEAD

オリジナルメンバーのマッチョの6人バンドとなった。


OZROSAURUS / OG ↑ 

こちらもしびれる!!!





☆ マッチョ のトラブルとは?やビーフはいるのか??〓

キックザカンクルーのKREVA(クレバ)とオジロザウルスのMACCHO(マッチョ)は一時期ビーフがあった。

とされている。

マッチョは名指しでクレバを大っぴらに攻撃はしていないが曲のリリックで以下のような表現がある。

オジロのDisrespect 4 u という曲から

(MACCHOからKREVAへのディス)
「ガキだまくらかす糞エリート サビの歌メロでヘタレヒット」
当時クレバはサビを歌にする事でヒットを量産していた。

そしてオジロの曲On and onでは
「でも俺は俺だけさ 常忘れねー 人は人 それはそれ」と放つ
するとKREVAもアンサーしたのかたまたまなのか

マッチョのリリックを引用して応戦

クレバのTHE SHOWという曲

「人は人 俺は俺 やいのやいのいう前によこしなbeat beat」 と応戦。

もちろん二人とも憎しみあっているわけではないだろう。

それぞれかっこいいスタイルを持っているラッパーだ。

 マッチョ の性格や今後の運勢は?

  マッチョの性格は知り合いや家族でないとわからない。
 生年月日占いでみてみよう

太陽星座は牡羊座。
表面的には、野心家で行動的な意志の強い人。
他人のあとに従うことをよしとせず、何事も自主的に行う積極性にあふれたタイプ

また自らの能力に自信を持っていて、挑戦心や冒険心が人一倍旺盛。
優れた決断力と大胆なふるまいで、仲間をリードし注目を集めることが多いはず。

そのため集団の中においては指揮官的な存在。

ただしそのような面が裏目に出ると、身勝手で強引な印象を周りの人に与える場合があるかもしれない。

—————————————————————
以上のような結果となった




やはり も長所も短所もあると思う。

占いは占いとして運勢や運命は自分で決めていくものだ。

今後も マッチョに 注目していきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です