ヤギの奇形、、から連想するラッパーとは?

今日の気になったニュース。

ヤギの奇形が生まれた、、
こういうニュースは何とも言えない気持ちになる。
珍しい物見たさでついつい見てしまうが後味は悪い。
現代ならではの異常な現象なのか?
いや、昔から奇形はあったと考える。

神の使いか悪魔の呪いか?単なる偶然か?
解明はハッキリとできていないのかもしれない。

ヤギの奇形画像は閲覧注意レベルだし、見たい人は検索すれば見れるので自己責任で見るとよいだろう。

話題のヤギは、、サンルイス州エル・カディーリョで生まれたという。

このヤギは、先天的な奇形を抱えおり、その奇形の顔の造作があたかも人の顔面のようだとSNSで話題になった。
しかし、奇形を持って生まれたヤギは、生まれて間もなく死んだとのこと。

奇形が生じた理由などについては分かっておらず、死因との因果関係についても今のところ不明のままとなっている。。とのニュース

なぜヤギが気になったかと言うと。

G.O.A.T

とヒップホップやスポーツで使うからだ。

GOATは「the greatest of all time」の頭文字略なのだ。

発音はヤギのGoatと同じ。

この「the greatest of all time」は日本語で「史上最高の」という意味。

発音は「ゴート」または「ジー・オー・エイ・ティー」だが、主にSNSや英語の書き言葉で使うようなスラングなので、一般的に会話(話し言葉)で使う単語ではないが使われる事もある。



このラップスターの曲が語源かもしれない

LL Cool J G.O.A.T.

「ゴート」と言う発音はおそらく2000年になってから使われるようになったようだ。

伝説のヒップホップアーティスト、LL Cool Jは2000年に「G.O.A.T. (Greatest Of All Time)」というアルバムをリリース!

そのアルバムにThe G.O.A.T. という曲がある。

曲中のリリックには「I am the G.O.A.T.」がある。

それが初めて「ゴート」という発音が使われた時だという。

さすがLL COOL Jだ。

 

↑【HIP HOP accessory】

*広告



↑独自ドメイン取得なら

R.I.Pコービー・ブライアント。。コービー・ブライアントはラップも上手かった

Brian McKnight – Hold Me ft. Kobe Bryant

元NBA選手のコービー・ブライアントが亡くなった。。

HIP HOPが好きだったコービー・ブライアントはラッパーとしていくつか作品も残している。

本当に多才だったコービー・ブライアントはヘリコプターの事故で41歳という若さでこの世を去った。

バスケット界にとって大きな存在が亡くなったのは残念でならない。
バスケット界だけでなく、コービー・ブライアントは才能があった。

俳優としても高く評価されていたし、ラッパーとしても今後活躍するのでは?と渇望されていたからだ。

訃報を受け、米音楽業界にも衝撃と悲しみが広がった。

カーディ・B、ドレイク、エイサップ・ロッキー、デミ・ロヴァート、テイラー・スウィフト、セレーナ・ゴメスほか多くのアーティストがSNSで哀悼の意を表している。
ジャスティン・ビーバーは、コービーとのツーショット写真に、「嘘だろ。いつも僕を励ましてくれたよね、マンバ。あなたの言葉は最高で、今も僕たちを笑顔にしてくれる!大好きだよ!」とキャプションをつけて投稿した。




カニエ・ウェストもコービーと笑顔で写っている写真と共に、「コービー、愛してるブラザー。君の家族のために祈りを捧げ、君が生きた人生と与えてくれたインスピレーションの全てに感謝する」とツイートした。リル・ウェインは、「王を亡くしてしまった」とだけツイートし、カーディも「なんてひどい」と投稿している。

コービー・ブライアントの訃報に米音楽業界にも衝撃、多数のアーティストが反応した。

元NBA選手のコービー・ブライアントの突然訃報を受け、米音楽業界にも衝撃と悲しみが広がっている。カーディ・B、ドレイク、エイサップ・ロッキー、デミ・ロヴァート、テイラー・スウィフト、セレーナ・ゴメスほか多くのアーティストがSNSで哀悼の意を表している。
ジャスティン・ビーバーは、コービーとのツーショット写真に、「嘘だろ。いつも僕を励ましてくれたよね、マンバ。あなたの言葉は最高で、今も僕たちを笑顔にしてくれる!大好きだよ!」とキャプションをつけて投稿した。
カニエ・ウェストもコービーと笑顔で写っている写真と共に、「コービー、愛してるブラザー。君の家族のために祈りを捧げ、君が生きた人生と与えてくれたインスピレーションの全てに感謝する」とツイートした。リル・ウェインは、「王を亡くしてしまった」とだけツイートし、カーディも「なんてひどい」と投稿している。

テイラー・スウィフトは、「この想像を絶する悲劇の知らせを聞いて心が粉々に砕けたようです。ご家族が今どんな思いでいらっしゃるか推し量ることもできません。ヴァネッサとご家族、そしてあのフライトで誰かを亡くされた方々へ祈りと愛を送り、心よりお悔やみ申し上げます」と綴っている。

セレーナ・ゴメスはインスタグラム・ストーリーズに、「コービー・ブライアントのニュースを聞いて打ちのめされています。彼のことで一番記憶に残っているのは、私の家族に対する優しさと親切さです。私の名付け子を抱っこしてくれて、いつかジャンプ・ショットを教えてくれると言ってくれました」などと投稿した。
享年41歳だったコービーは、ロサンゼルス・レイカーズ一筋の伝説的なシューティング・ガードで、5回のリーグ優勝に貢献した。2020年1月26日に米ロサンゼルス近郊でほか8名と搭乗中のヘリコプターが墜落し、13歳の娘ジアナも含め全員が死亡した。

Kobe Bryant ft. Tyra Banks – K.O.B.E

ブライアントが、現地時間1月26日午前、LA郊外にて、ヘリコプター事故によって帰らぬ人となった。41歳の若さだった。次女のジアナも含め、同乗の9名が犠牲となった痛ましい事故だった。

奇妙な巡り合わせと言うべきだろう。事故の直後、レイカーズの本拠地であるLAのステイプルズ・センターでは、グラミー賞の授賞式が華やかに開催されていた。だから急遽、リゾ、アリシア・キーズとボーイズIIメンらが、発言やパフォーマンスのなかでコービーを追悼した。リル・ナズ・X、エアロスミスとランDMCも追悼の意を示した。

多くのリスペクトがあったコービー・ブライアント。
世界中が多くの悲しみに包まれた。

死神リュークに似ているのは炎上女

今日きになったニュース 

気にしたら良くないのはわかっている。

しかし、気にしてしまうのは奴が炎上させるのが上手いからだう。

離婚して妊娠が発覚。
父親は誰だかわからない!と言ったり、、

狩野英孝の元彼女は

デスノートの死神リュークに似ている。

デスノートとと言えば

Red Hot Chili Peppers – Snow (Hey Oh) (Official Music Video)




レッチリは本当に音楽の幅が広い。
ヒップホップ一本の人もレッチリは聞いてみるとロックの入り口になりえる。

バスケ選手かつラッパー

今日気になったニュースは
NBAでの試合のヒトコマ。

グリズリーズvsキャバリアーズ、第3クォーター残り2分に『事件』は起こった。

トリスタン・トンプソンの1本目のフリースローが決まり、73-85とキャブズがビハインドを12点に縮めた場面、トンプソンはいつものルーティーンでチームメートとタッチをかわし、その流れで自分の目の前を横切って行くジェイ・クラウダーの尻を叩いた。

ジェイクラウダーは相手チームの選手、、

ここでレフェリーが笛を吹く。2度目のテクニカルファウルがコールされ、トンプソンは退場になってしまった。

抗議するトンプソンはチームメートに促され、ロッカールームに戻っている。しかし、彼が納得したわけではない。

109-113で接戦を落とした試合後、トンプソンはこのシーンについて「誤解があったと思う。僕たちが以前にチームメートだったことを審判は忘れていたようだ」と説明する。友人同士の間で行われるボディランゲージというわけだ。だが審判はそうは見なかった。

もう一人の当事者であるクラウダーは2017年夏にキャブズに加入。トンプソンとともにスタメンとして半年間プレーしたが、シーズン途中にトレードされている。

彼はこの件について多くを語らなかったが、「吠えるだけで噛みつかない男さ」とだけコメント。トンプソンが言うような友情は感じていないようだ。少なくとも、試合中はお互いを敵とみなして激しくやり合っていた。そのテンションが強かったクラウダーと、切り替えていたトンプソンには食い違いがあったようだ。

伏線としては、第1クォーターの終盤、リングにアタックするクラウダーと止めに入ったトンプソンが激しく接触。コート上に倒れたトンプソンをまたいだクラウダーと、それを手で押しのけたトンプソンが言い合いになり、いずれもテクニカルファウルを受けている。トンプソンは「ネガティブなものじゃなかった。あれがダメなら元チームメートと会話してはいけないということになる」と釈明する。

今シーズンはもうキャブズとグリズリーズの対戦は予定されていないが、次に両者が顔を合わせた時にそこに友情はあるのかどうかは注目のポイントになりそうだ。

、、と言ったニュースだ。

なかなか面白い男トンプソン!

ラップする事をすすめたい。

さてラップするバスケ選手が何気に多いのはご存知か?

例えば
デミアンリラードは(Damian Lillard)はバスケットボール選手としてヒップホップシーンに飛び込んだ選手。

デミアンリラードはポートランドトレイルブレイザーズ(Portland Trail Blazers)のエースであり、2013年新人賞を獲得して以来、着実にオールスターガードとして挙げられる選手だ。 彼はバスケットボールだけでなく、ヒップホップにも才能がある。

2015年”Bigger Than Us”というシングルを発売した後、正規アルバム2枚をはじめ、現在まで活発な活動を見せてくれている。

 Damian Lillard (Feat. Lil Wayne) – Run It Up

一部では’面白半分でラップしてるのでは’と思われるが、彼の真正性ははるかにそれ以上だ。

デビューシングルから黒人の人権に対する真摯な歌詞を表明して、ベテランラッパーリルウェイン(Lil Wayne)とも作業するなど、注目に値する動きを見せている。 何より他のものをすべて除いてラップだけ見てもかなり上手だ。

デミアンリラード以前にもラップするバスケットボール選手はかなり多かった。



時代を風靡したパワーフォワードだったクリスウェバー(Chris Webber)、オールタイムレジェンドに残るコービー・ブライアント(Kobe Bryant)、そしてキャスターとして転身したシャキールオニール(Shaquille O’Neal)もラップをした。

Shaquille O’Neal – (I Know I Got) Skillz

シャキールオニールのヒップホップキャリアは注目に値する。

デビューアルバム[Shaq Diesel]と2枚目のアルバム[Shaq Fu:Da Return]はそれぞれプラチナとゴールドを記録するほどで当時のコート上での活躍にふさわしい商業的成果を出した。

 Gファンクからブームバップまで多くのジャンルを消化し、様々なフィーチャリングなどもしながらそれなりに印象的なラッパーとしてのキャリアを持っている。




イマンシャンパートも注目だ。

Iman Shumpert ft. XVRHLDY – Anarchy Official Music Video

クーリオのもう一つの顔が意外すぎた。。

 90年代のギャングスタラッパーといえば、クーリオもその1人

もうだいぶ前の話ししだが、ラッパーのcoolioが自身のヒット曲の権利を売りに出していた。。

その意外な理由とは。

“Gangsta’s Paradise”や“Fantastic Voyage”などのヒットで知られるグラミー授賞ラッパーのクーリオ(Coolio)が、これらのヒット曲を含めた123曲の権利をオークションにかけていた。

2013年の話しだが、よほどのヒップホップファンでも知らなかっただろう。

クーリオは、90年代半ばに、レイクサイドの同名曲をサンプリングした“Fantastic Voyage”や、スティーヴィ・ワンダーの“Pastime Paradise”をサンプリングし、映画『デンジャラス・マインド』で使われた“Gangsta’s Paradise”などのヒットを飛ばし、一躍人気を得たラッパーだ。

“Gangsta’s Paradise”ではグラミー賞にも輝いている。そのクーリオが、自身が所有する123曲の権利をオークションにかけているという。これは、ローヤリティのオークションを行っているサイト The Royalty Exchangeに登場して明らかになったもの。

今回売却される「クーリオ・カタログ」123曲の中には、“Gangsta’s Paradise”や“Fantastic Voyage”、“1, 2, 3, 4 (Sumpin’ New)”といった代表的なヒット曲も含められており、123曲のローヤリティでの年間収入は平均で2万3227ドル(およそ227万円)に相当するという。オークションは米東部時間で8月28日正午からスタートし、翌日29日の午後2時に終了する予定で、入札は14万ドル(およそ1370万円)からスタートするのだとか。

気になるのはその売り上げの使い道だが、なんとクーリオは「コック」としてのキャリアアップのために使いたいのだという。実はクーリオは、2009年に料理本『Cookin’ With Coolio』を発表しているほか、オンラインで『Cookin’ With Coolio』と題した料理番組を展開。2012年には有名人が料理の腕を競うTV番組『Rachael vs. Guy: Celebrity Cook-Off』に出演し準優勝を果たすなど、料理には並々ならぬ情熱を見せている。クーリオはこの売り上げを使って、新たな料理本の出版や、以前にやっていた『Cookin’ With Coolio』を再開させたいとのことだ。

そうクーリオはコック
料理人でもあったのだ。

 日本にも多くコック兼ラッパーはいる。

その理由の一つとしてラッパーは下積み時代にアルバイトをしながら活動する場合がほとんど。

その為飲食店でバイトしながら活動するラッパーは多い、なぜなら飲食店はシフト制の勤務が多く、活動しやすいからかもしれない。

そこで料理人となりラッパーも続ける奴が多いのかもしれない。


しかし、クーリオ程のビックネームがコックだったとは驚きだ。

  クーリオはコックだった!

coolio / gangsta paradise

こちらからクーリオの曲gangsta paradise聞ける


—————————–

ニップジーハスルが銃撃で死亡 R.I.P

アメリカのラッパーのニップジー・ハスルが死去、、

ニップジーハスル

ニップジーハスル銃撃され死亡。

続きを読む ニップジーハスルが銃撃で死亡 R.I.P