え?どういう意味?なラップや空耳ラップとは?

ラップを聞いていると面白い表現を目にする事があります。
「解説お願いします!」
と聞いてみたいリリックも多々あると思います。

そこに注目してみましょう


ラップの醍醐味はやはり
韻だと思います。

韻=RYHMEをいかに踏むか、どんな韻を並べるか?
それによってインパクトも出ますし、聞こえもよくなる、それに聞いていて面白いです。

韻を合わせようとすると、、

当然「ん?これどういう意味?」ってリリックも出てきます。

それを、少しだけみていきましょう。
もちろん小バカにしているのではなく、カッコいいから、印象に残っている曲がほとんどです。

ダメなラッパーは肉だ

「ダメなラッパーは肉だ」はブッダブランドのNIPPSさんの超有名なパンチライン。

Mc BATTLEなどにも多く引用されるほどの定番のディスラップ!特に少し体重がありそうなMCにははまるディスラップではないでしょうか?

肉を悪口として表現するセンスは凡人にはない発想だと思います。

留置所は駐車場ではない

たまたまYouTubeで発見したラッパーが放ったパンチライン。

本当に中毒性のあるパンチラインでして、「駐車場は留置所でもないしな、、」

ましてや留置所は駐車場でもない。そりゃそうだ。

おそらく、あくまでも予想ですが、
留置所を駐車場のように気軽に使うな!ってことでしょうかね?

暗に犯罪をするな

ってメッセージが読み取れます。

どださこ ぬっ たが

かなり前にリリースされた横浜のラッパーのリリックです。

どこの言葉?
と思われますが、リリックを拝見したら、

「どうだ? 参考になったか?」

をフロウで崩して言っていたようです。

どだ さこ わし なら べこ かうだ
的な?

どこか東北なまりに聞こえてしまいましたが、違いました。

ネズミフェスティバル

これも数年前にリリースされた横浜のラッパーのリリック。

ネズミフェスティバル?
って何だろう?

ネズミがチューチュー足元をうろついてて そこにいる人達がネズミにパニックになりつつ、踏まないようにワチャワチャしている

そんなイメージ、、なのがネズミフェスティバル。

実際は

決して折れぬ魂ネズミフェイスでも

でした。

おそらく意味はネズミのように汚ならしい顔、かつ少し小動物的な可愛い童顔的な顔

という意味があるのでしょう。
またはブルーハーツの名曲リンダリンダの「どぶねずみみたいに美しくなりたい」からインスパイアされたのかもしれません。

見た目で判断するなよ! みたいな意味があるのかもしれません。

ネズミフェスティバル、、

ディズニーだったら人気でそうです。

休日たまにはガイア負ければ金ないや、、いーやー

こちらのパンチラインはライブで何回か一緒になったラッパーのパンチラインです。

途中まで意味は最高にわかります。

しかし、最後に諦めて「いーやー」と言ってしまうという!

[休日たまにはガイア(ガイアとはパチンコ屋ですね)]
と聞いて、

【うんうんパチンコ屋が好きなんだね。】

と一瞬で理解。

そして
[負ければ金ないや]

【うんうん、その通りだね。】

[いーやー]

【ええ!!いいんかい!!?】

このリリックの意味とは
そのままであり、リアルな日常といえます。

逆にパチンコで負けた分は他でとりかえすぜ!!

という気概も伝わってきます。

背中に背負ったサルティンバンコ

背中に背負ったサルティンバンコ?

サルティンバンコとはシルク・ドゥ・ソレイユのサーカス演目であり、移動公演のひとつでなので

え?え?このラッパーはレペゼンサルティンバンコなの?凄くない?

と思っていた。
数回目で彼の着ているシャツのバックプリントに13と書いてあるではないか!!

もしや、、このラッパー、、サルティンバンコ出身ではないな。。

13番号、、
サーティーン番号がバックプリント?

背中に背負ったサルティンバンコではなくて、
背中にプリントされた13番号だった。

このように聞き間違えで大笑いした事があります。

皆さんも空耳で大笑いしたことあるはずです。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA