コーヒー飲みながら過ごそう。コーヒーに合うヒップホップとは?

コロナ禍で家にいる事が多いと思う。

一人の時間が増えるので音楽を聞いたり読書をしたりする人が多いはずだ。

もしくはテレワークで家で作業する人も多いだろう。

音楽や読書、テレワークやデスクワーク、勉強などする時にお供にしたいのがコーヒーだ。
コーヒーを飲むとリラックスできるし、覚醒作用もあり集中力もアップできる!

コーヒーに合うヒップホップとは?

韻シスト/ HOT COFFEE feat.鎮座dopeness&チプルソ(STUDIO韻シスト)

とてもセンスの良い曲である。

日本語ラップでは缶コーヒーが馴染み深い。
外でチルしている時に暖まるのが缶コーヒー、一服のお供にも缶コーヒー。
一息いれたい時にも缶コーヒー。

缶コーヒーが曲に登場する場合はしばしばある。
しかしタイトルに缶コーヒーとつけるラッパーは少ない。

Shingo★西成 缶コーヒー

体も暖まるけど何よりも胸が熱くなる!




他にもヒップホップとコーヒーの相性は良い。
何と言ってもjazzとコーヒーは抜群に会うのでjazz HIP HOPでラップしているラッパーの曲はコーヒーにあう。

作業するならばリリックがあると集中できない!って人はインストヒップホップがオススメだ。

COFFEE

Cozy Jazz: Piano Jazz & Bossa Nova – Chill Out Music for Working at Home

コーヒーとヒップホップで気になったニュースがあった。

2018年までコーヒーを一度も飲んだ事がないベテランラッパーがいるというのだ。

そのベテランラッパーは現在(2020)62歳!何と!60年間コーヒーを飲まなかったという!!

そのラッパーとはICE-Tだ。

ギャングスタ・ラップのベテラン、Ice-Tが人生初のベーグル&コーヒーを口にした感想が話題を呼んだ。

ラッパー/俳優としての活動だけでなく、ヘヴィメタル・バンドBody Countのフロントマンとしても知られるIce-T(アイス-T)。

80年代からギャングスタ・ラップの重鎮的存在として知られてきた彼だが、なんと60年間一度もベーグルとコーヒーを口にしたことがないと発言したことが以前からインターネット上で話題になっていた。

そんな彼がついに、ベーグルとコーヒーを口にする動画が公開された。

人生初のベーグル&コーヒーを口にすることになったIce-T。始めにコーヒーからトライしてみた彼は、以下のように感想を語っている。

「うん、想像してたのとは違ったね。水のような味だけど、あとから別の味が入ってくる。これが俺の初めてだったが、今後ブラック・コーヒーを飲むことはないだろうな。なんでこんなものを飲むんだ?」

コーヒーはあまりお気に召さなかった様子のIce-Tだったが、ベーグルは気にいるのだろうか?「ベーグルって、甘くないドーナツにしか見えないんだよな」と話しながら、ベーグルを切り始めるIce-T。

「緊急で病院に行く人の理由として一番多いのが、ベーグルをナイフで切ろうとした際に手を切ってしまうことだって聞いたことがあるんだよな。さて、悪くはない。ドーナツとは違う感じだ。一口食べてみた感想としては、一口でパンを一塊食べたように感じる。みんなこれを丸ごと食うのか?」

ベーグルは非常に硬いと語り、全体的にあまり良い評価は得られなかったものの、2分間の動画内では終始楽しそうにベーグルとコーヒーを食すIce-Tを見ることが出来る。

やはりIce-tはアイステイー(Iced-tea)ばっかり飲んでたのか?




コーヒーにはメリットとデメリットがある。

コーヒーのメリット12

・コーヒーにはダイエット効果がある

・コーヒーは二日酔いに効く

・コーヒーは肝臓に良い

・コーヒーにはリラックス効果がある

・コーヒーには抗酸化物質が豊富

・コーヒーは筋肉を活性化させる

・コーヒーは鬱病の予防になる

・コーヒーには覚醒作用がある

・コーヒーは消化を促進する

・コーヒーには血行促進効果がある

・コーヒーにはむくみを解消する効果がある

・コーヒーは糖尿病を予防する

コーヒーのデメリット8

・コーヒーは貧血になる

・コーヒーを飲むと口臭が悪くなる

・コーヒーは胃潰瘍や胃炎を引き起こす可能性がある

・コーヒーには利尿作用がある

・コーヒーは睡眠の質を悪化させる

・コーヒーは妊婦にリスクを与える

・コーヒーはカルシウムの吸収を妨げる

・コーヒーを飲むと歯が黄ばむ

メリットの方が勝っているのでコーヒーをほどほど飲むと良いのだろう。もちろん飲み過ぎは体に悪いだろう。。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA