トラックが聴きやすい曲は初心者HIP HOPリスナーにはお勧め!

トラックが聴きやすい曲は初心者HIP HOPリスナーにはお勧め!トラックがメロウな曲は聞きやすい!!そりゃそうでしょう。鬼気迫るようなハードコアなトラックでは普段HIP HOPを聞かない人に聞かせたら怖いですもんね。
またドラムだけに近い曲だと「HIP HOPは皆同じに聞こえる」と言われます。
なので聞きやすいトラックのHIP HOPは初心者リスナーにはスっと入ってくること請け合いです。今回は日本語RAPでトラックが聴きやすい曲をランダムに紹介します。

変態紳士クラブのプロデューサー”GeGさんのトラック

プロデューサーのGeG〔ジージ〕さんのトラックはメロディアスで聞きやすい

近年評価が昇り龍のプロデューサーのGeG〔ジージ〕さんのトラックはメロディアスで聞きやすいです!!
GeG / New World Order feat. PERSIA (Official Video)

ラップをしているPERSIAさんのRAPも聞きやすいですね。

他にもGeGさんのトラックはHIP HOP初心者リスナーに優しいです!
WILYWNKA – See You Later feat. 変態紳士クラブ (Prod. GeG) [字幕]

GeGさんは”変態紳士クラブ”のメンバーです。
変態紳士クラブとは
総合プロデューサーGeGさんのビート上を
ラッパーのWILLYWONKAさんとREGGAE Dee JAY のVIGORMANさんの3人
による超変態的なジャンルレスの音楽ユニットです。

確かに凄さは変態的です(誉め言葉です〕が全体的に紳士的な印象ですね。


GADOROさんの曲もメロウな曲が多くて聞きやすい!

 GADOROさんの曲はメロウなトラック多いです

GADORO(ガドロ)さんは、1990年生まれ宮崎県児湯郡高鍋町出身のラッパーです。
ガドロさんの曲はメロウな曲が多いです。人間的にも優しいのでしょうかね、リリックもとても共感できる曲が多いです。

GADORO「三日月」(Prod. by PENTAXX.B.F)【Official MV】

HIP HOPと恋愛曲は相性が悪いとされていますが見事に歌いあげています!!

GADORO「ハジマリ」(Prod. by ikipedia)【Official MV】

むねに刺さるようなリリックですね。

どちらの曲もメロウで落ち着くトラックなのでHIP HOP初心者リスナーにも聞きやすいです。
HIP HOPは怖い、ヤンキー出身が多い、とかイメージもあるかもしれませんが、そんな事はない!と思わせてくれるのがGADROさんですね。


JAZZチックなトラックはお洒落で聞きやすい!女子ウケ請け合い!!

 GAGLEさんの曲はJAZZ調なトラック多いです

Gagle – Love Note

GAGLE 聞えるよ feat. 七尾旅人 (Official PV)

GAGLE(ガグル)さんは、1996年に結成された。 仙台在住のヒップホップユニットです。
仙台を拠点に昔から活動を展開しています。
メンバーは
MCのHUNGER(ハンガー)
DJとビートメーカーの MITSU THE BEATS(ミツ・ザ・ビーツ)
DJの DJ Mu-R(ミューラー) の3人です。
MITSU THE BEATSさんのトラックは本当に聞きやすい曲が多くて世界からも高い評価があるように感じます。


近年の人気曲ももちろん聞きやすいトラックあります

 BASI,vividboooy,Creepy Nuts

BASI / 愛のままに feat.唾奇 (Official Music Video)

BASIさんは大阪府泉佐野市生まれのラッパーです。血液型はO型で1978年生まれなのでベテランですね!見た目はかなり若く見えます。 HIP-HOP BAND「韻シスト」のMCです。
2011年、BASIC MUSICを設立。1998年に韻シストを活動開始し現在も第一線で活躍!むしろ最近の方が人気、知名度UPしてるように思いますね!
聴きやすいです。トラックは明るい気分になれるようなトラックでHIP HOP初心者リスナーにもバッチリです。

vividboooy – RELAXING [Official Video]

歌うようなRAPスタイルのvividboooyさん、1996年東京生まれで父はサーファーで母は歌手という環境で育ったようです。
歌うようにRAPするので歌詞は聞き取りやすいです!流行りの音声効果(オートチューン)を使用しトラックもボーカルが際立つトラックです。こちらも明るく爽やかな気分になれます。

Creepy Nuts / 阿婆擦れ【MV】

Creepy Nuts (@Creepy_Nuts_)は MC BATTLE日本三連覇のラッパー「R- 指定」さんと、DJの世界大会で世界一になった「DJ松永」による1MC1DJユニットです
R-指定さんのRAPの上手さと歌いまわしが印象的な一曲ですね、トラックもノリノリなJAZZベースな踊れる盛り上がれる曲です。


レジェンドHIP HOPはやはり間違いない!!

 レジェンドは安心感、安定感抜群!!

HIP HOP創成期、隆盛期から活躍しているレジェンド達の曲はやはりかっこいいです。
東京弐拾伍時式  / 時間ヨ止マレfeat.MURO & PUSHIM


涙が出てきてしまいそうなRAPですね!R.I.P DEV LARGE

蜂と蝶 / SOUL SCREAM【Official Music Video】


時代を感じさせないビートとスキル!!


POPに近いHIP HOP

実はゴリゴリなB-BOYもPOPよりの曲が好きな人多い?

かつて「ちびまる子ちゃん」のエンディングテーマを歌っていたRAP GROUPも聞きやすいグループがDELiGHTED MINTです
テキトーな奴ら~Why can’t we be friends? (AL. Ver.) – DELiGHTED MINT


聴きやすいですね!


更にもう一組
Retro G-Style 「STAR」

Retro G-Style(レトロジースタイル)は、日本の音楽グループ。2000年2月インディーズデビュー、2001年12月メジャーデビュー、2004年9月に解散したが、2010年6月にMASAYAとIGOR二人での再結成を表明し、邦楽と洋楽の良い所を融合する音作りを目指して精力的に活動していたが、2011年9月21日、不慮の事故によりMASAYAが急死した。
才能ある人の不慮の死は本当に残念ですね、、

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA