個性爆発のlootpackとは?

すいしょ

マッドリブが所属していたということで知られるルートパックですが、決してmadlibだけの力で成り上がったわけではなく、グループとしても完成されていて、作品の力によって評価されているHIP HOP GROUPです。

マッドリブがいたグループ=Lootpack。そんなイメージですが、そもそもMadlibって誰じゃらほい? そんな人もいるかもしれませんね。

まずはMadlibが何者なのか?そこから紹介していきます!

早速曲をチェックしてみよう。

weededed / Lootpack

かるいノリが心地よくグルービーでJAZZY感もある。

Questions / Lootpack

こちらはかなりドープなHIP HOPです。オーソドックなサンプルそして煙たい誇りにまみれたようなドラムとべースはMadlibの真骨頂と言えます。ラップの掛け合いは素晴らしい完成度ですね。内容としては自分たちの能力を誇示するような内容っぽいですね、格好良いです。

Loot Pack – Whenimondamic (Official Music Video)

怪しげなPVが独自の世界観を示してますね。JAZZYでファンキー小気味よいチョップにより自然に体が動いてしまいます。  絶妙なタイミングでMCがユニゾンになるのが職人芸です。 

Long Awaited / Lootpack

まさにナイスサウンド、上ネタとドラムとベースのバランスが抜群ですね。スクラッチの入り方といいthat’s HIP HOPですね。  歪んだ音色で奏でられるメロディと、次々にかぶさるMCがスリリングでもあります。