茨城のラッパーで注目すべきは?また異彩を放つ沖縄のラッパーで期待できるラッパーは?

茨城のHIP HOPシーンはかなり熱いのはコアなHIP HOPファンには周知の事実!

LUNCH TIME SPEAXを世に出した茨城のHIP HOPは様々なスタイルのラッパーが集まる

茨城のラッパーYAN-MARK

SEEDA とDJ ISSOによるコンピレーションアルバム「CONCRETE GREEN」のラッパー公募企画「YOUNG GREEN」にて一躍脚光を浴びた若手注目株ラッパーがYAN-MARKだ。ミックス作品を出しているラッパーは間違いなくパーティー慣れしているしHIP HOPがわかっている。うまい

そして茨城県土浦出身の若手ラッパー

茨城のラッパー BOBO

S-TAC、PATRIOTとのユニットFLOYD FROSTの一員。FLOYD FROST名義で空也MC主宰のコンピレーションアルバムMAD RIVER SONGS vol.17に参加。積極的な姿勢確かなスキル間違いない!

そしてDUDO

茨城県土浦出身の若手ラッパーDUDO。YOUNGBLOOD ENTを立ち上げる。秋田LUNVとのユニットCHAINBLOODとしても活動している。
迫力もある!

そしてGOTIT

茨城県水戸、日立をレペゼンするフリースタイル賞金稼ぎGOT­IT(ガッティ)。「OMEGAH MEWTEEZ RECORDS」の主宰、水戸アンダーグラウンド・ビートメイカー/プロデューサー呼­煙魔(コエンマ)と仲良し。バトルMCとしても活躍中。
全身から湧き上がるオーラさえも感じる、自信たっぷりのスキルに裏づけされた凄腕スキルがある。

そして OLD RIVER STATE
規格外!4MC 3DJの大所帯!古河発ヒップホップ集団
茨城県古河市を中心に出会い育った仲間で結成される。 古河を英語に直訳した名前が印象的なグループ。主なメンバーは4人のMC、そして3人のDJで構成されている。今夜はクギーバットはかなり有名で名作だ。

更にこれからの活動次第で注目されるかもしれないラッパーも茨城には多い。
名前だけあげると狂四郎やMASA HANZ UPなどだ、、

茨城のシーンを語るのに外せないのはラッパーではないが、水戸アンダーグラウンド・ビートメイカー/プロデューサー呼­煙魔(コエンマ)が注目されている!
かなり良質で多彩なビートをメイクする!呼煙魔も注目だ!

スポンサードリンク
 


次に紹介するのは沖縄のラッパー
島国日本の中でも異国のような独特な雰囲気を持つ「沖縄県」
個性的なラッパーが多い!!

沖縄は昔からHIPHOPの文化が根付いていて、外国人も多いどこかオリエンタルな雰囲気はそのせいかもしれない。

沖縄のラッパーといえばCHICO CARLITO

沖縄出身。18歳の頃にMCバトルを見てラッパーとしての道を歩みはじめる。活動開始後、間もなくして上京。ラップ・ユニットBang Da Rhythmを結成する。バトルMCとしては、関東を中心に数多くの大会に出演し、CROSS-DOMINANCE、戦極MC、THE 罵倒、B-BOY PARK MC BATTLEなどで成績を収めている。2015年にはMCバトルの権威でもある全国大会、ULTIMATE MC BATTLEにて優勝を飾り、MCバトル界の新しい王者となる。
畳み掛ける言葉とリズムは必見!才能の塊と言える!

昇り調子の沖縄県のラッパーはRude-α(Rude-aではなくアルファ(α)
高校生ラップ選手権で頭角を現し活躍している若手ラッパー。
甘いマスクで女性人気も高い。
1996年生まれなのでこれからが期待できる。

沖縄のラッパーで異色の存在なのがR’kuma(レオクマ)
YouTubeにアップした動画が160万回を越える再生回数で注目を集めた!!

ST-LOWも安定の活躍!もっと注目されるべきだ。
沖縄県出身在住のMC。 99年から活動を始め主に沖縄県内のCLUB、LIVEイベント等で活動。ベテランである。
ソロで3枚、トラックメイカーNEXXXTとのグループDESSONで1枚のデモ音源、
沖縄のHIPHOPシーンを映したドキュメンタリーDVD【琉球NIGHTCAMP】を自主制作販売。

独特な沖縄のラッパーの中でもヤバイスタイルを持つラッパー唾奇(つばき)

先に紹介したCHICO CARLITOとの楽曲もある唾奇。スロウでソウルフルなスタイルでどの楽曲もインパクト強い!

更にこれから注目されそうな沖縄出身のラッパー 将軍 
将軍とは凄い名前だ、ラッパーというかレゲエシンガーのようなスタイル。
ソロではなくGANGER[ゲンガー]というグループのメンバー
ゲンガーの曲はかなり良い!現在は東京を拠点に活動中。「GANGER」期待できる

 


Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA