雨に合うヒップホップ!!

日は雨、、そんな日もあるでしょう。

梅雨の時期などは雨が多くて気分も晴れないかもしれない。

しかし雨はやがて晴れる、明日には気分が晴れますように、明日の雲はどんな形に?

など想像しながら過ごすのも良いだろう。

そう、今日は雨の日に聞きたいHIPHOP

略して雨の日ッパ

まずは

Shing02「殴雨 (なぐさめ) 」(Nagusame)

春に雨と書いて 春雨(はるさめ)と読み。
殴る雨とかいて(なぐさめ)と読み殴るような雨は涙や悲しさを慰め(なぐさめ)となる。

なるほど、、さすがは世界で人気のあるラッパー
Shingo2だ。

ほかにも

LIBRO 雨降りの月曜

雨降りの月曜なので月曜だけしかはまらない!

なんて事はなく雨の日に合います。

洋モノも

Eminem stan

雨の音が切なさをます。。




 更に
未だに話題がつきない

映画『花と雨』|2020年1月17日公開

Seedaの映画だが、同曲も素晴らしい。

雨、雨、降れ降れもっと降れ。
私の良い人連れてこい。


今夜 君の事誘うから空を見てた、始まりはいつも雨、、

など歌謡曲にも雨の名曲は多い。

水は流れ、海に集まる。
雲を作り、やがて雨を降らす。
雨と太陽は命を作る。

そうやって自然は作られ、生物は生きていける。

雨も楽しむのも「乙」であり「粋」でないか。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA