フリースタイル上達方 第5章

フリースタイル上達法
第5章
■■MCバトルに勝つ為の技術■■

MCバトルに勝つには多くの歓声が必要である。または審査員の心を掴まなくてはならない。
MCバトルの勝敗の基準となる最も大きい判定基準は「何となく凄い!!」
この漠然とした判定基準が一番をしめる。 



もちろんMC battleを何度も見てきたコアなファンや実際に戦っているラッパー達は韻も聞くし、フロウも聞く、内容やアンサーなど全てをみる。立ち振舞い、立ち姿、内面から湧き出る余裕やオーラなども勝敗を大きく左右する。

何をこうしたら勝てる!といった必勝パターンはないが、勝ちパターンと勝てる要素は少なからずある。

勝ちパターン    
1.相手の言葉を的を得て否定する時は声をかなり大きめにして、観客の方を見る。手振りは大きく!
 これはパンチラインだ!!と思った時は必ず強調しよう。 

2.スピード感のあるラップで突然喋るように語るようにする、もしくはゆっくりめの韻重視のラップかとみせて早口フロウなどを織り混ぜる。
 つまりは緩急をつける事が大事。
 見ている観客を惹き付け退屈させない。

3.即興性が高く、完璧な韻を踏める!最低でも必ず3文字は踏みつつアンサーしているラッパーは安定感がある。

4. 的を得た言葉をフロウ重視で攻める、その中で言葉に強弱をつけて相手を攻め落とす。

5.男気と魂をぶつける言葉をアンサーを交えながらやる。例えば「お前はそういったが、俺は○○なんだよ!」などと自分の哲学的な事も織り混ぜる。

6.ターンの中で必ず1つかふ2つ笑いをいれる。

7.知名度がある。

、、、などがMC BATTLEでの勝ちパターンであり必要な要素だろう。

上記全てをマスターすれば常に大会上位に食い込める実力者になれるはずた。

しかし、全てマスターするのはかなりの修練と年月が必要である。

さらにバトルだけしか出ていないと、それは間違いなくdisの対象となる。現場で持ち曲をライブしたり、音源やPVを制作しないとラッパーとしては未熟。。
つまり音源制作やライブ活動も平行して必ず行うべきだ。

そしてもしバトルにでたら自分の戦いを動画に撮っておいてもらい必ず見返す。そして自分のウィークポイントを探して克服しておくと良いだろう。




バトルや勝負事において何よりも大事なのは「自分を信じる事だ」
自分を信じれる強いメンタルを持つには毎日目標を3回手帳に書く、自分はできると言い聞かす。
常に成功のイメージを描く。
毎日、前向きな名言などを読んだりすると良いだろう。
少し自己啓発のようなアドバイスではあるが本当に大事な事である。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA