B-BOYPOST LIVE vol.2リポート

はじめに

当サイト主催で厳重体制でライブイベントを行いました。そのレポートをさせていただきます。

2020年12月20日日曜日に開催されたイベントですが、換気やソーシャルディスタンス、マイク等の消毒、マスク着用などの万全の態勢で開催しました。

また着席スタイルでお客様には理解頂き、入場制限もしていたので数日たった現在までに出演者及びお客さんの体調不良などは出ていません。

なおフライヤーに記されているKKPはメンバーが体調不良だった為に出演できなくなりました。

またGREENさんも諸事情で出れませんでしたが、後日しっかりと次回の出演は約束しました。


DJはNJG

終始ターンテーブルの前に立ってくれたDJ NJG 

素晴らしい選曲とライブでのスムーズなバックDJは年期の入ったDJならでは!

メインタイムではクリスマスHIP HOPを中心にクリスマスR&Bもプレイ!懐かしのクリスマスソングも激熱でした。

ライブ後にはNJGが自らプロデュースしたトラックでOPENマイク!NJGのトラックの幅は本当に広い!

ライブ一発目はRYUPEACE 

前回も出演したRYUPEACEは以前当サイトでも紹介した超若手!

耳に残るフックは病みつきになる!

本当に将来が楽しみです。

*ステージと客席にはビニールシートもしております。

そしてfeaturingで登場したのがSquall

正統派なスタイルでクールに立ち回っていました。

Jack20

Jack20も前回に引き続き2回目のB-BOY POST LIVEへの出演です。 

Jack20はご覧のようにハードコアスタイルの匂いを醸し出しています。

前回よりも修行を重ねたようで余裕が感じられました。

そしてJACK20ともfeaturingでSquallが登場!

地元の繋がりは強いですね。

更にjack20にfeaturingで登場したのが

Shock-W.E.S 

ライブが初ライブとは思えないほどのステージ度胸とテンションの高さで客席を沸かせていました、ちなみにライブ後のオープンマイクではずっとマイクを離さずに長尺でラップしていました!ラップが好きなのが伝わります。

fuga A.O

ラッパーでありブルースマン。キャリア21年のベテランらしいステージングだったと思ってます。(笑)当サイトの運営者でありLIVEの主催者です。

ここで一部ショーケースは終わりDJ NJGのナイス選曲でしばし楽しむ。

ステーキ屋なので食事もできるのが良いところですね。

PICK UP LIVE はADDICTION JASS

ADDICTION JASSからはTUKIYAMIさんと愛’mさんとしょーわさんの3人がライブをかましてくれました。

1曲目はしょーわさんと愛’mさんのRAPでした。TUKIYAMIさんがProdしたビートにバッチリはまっていました。

そして2曲目はTUKIYAMIさんと愛’mさんが曲を披露

愛’mさんもTUKIYAMIさんもフローやばいです。

ちなみにTUKIYAMIさんは以前当サイトでPICK UPしたSHEEPさんです。改名したようです。

そっしてラストはTUKIYAMIさんで脳内Flashでした!

ラストはOPEN MIC

ラストはDJ NJGに選曲でオープンマイクでした。

若手がマイクを積極的に掴んでいたのが印象的でした。

存在感をだしていたのが遊びにきてくれていたレゲエセレクターのSASSYさん!

マイクをもってラバダブしてくれました!

還暦に近い大先輩ですが若手に混ざってパフォーマンスする姿は真のエンターテインメントであるな、、と感じました。

感想

終始笑顔なピースなイベントだったと思います。

イチ小さなイベントですしビックネームなアーティストは出演していませんが、日本中でこのような小さいパーティーは開催されてると思います。

その為にラッパーはスタジオや公園で練習すると思いますし、横の繋がりも生まれます。

「こんなローカルパーティーをリポートする意味ある?」

と言われてしまいそうですが、こういった小さなパーティーが日本のHIP HOPをささえているのだと思います。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA