グラフィティの書き方が知りたい

自分グラフィティの書き方が知りたいです。 

適当にリリックノートとかに書く場合がありますが、どうも下手なんですよね(汗)

少し調べてみました。

グラフィティアートはヒップホップの四大要素の1つです。B-BOYなら誰しも憧れて真似してみるのではないでしょうか?

街に上手に書いてあるとテンションがあがりますよね。

以前にグラフィティライターをピックアップした事がありますが、やはりアートですね

日本で活躍するGraffiti writer!その流れを汲んだアーティストも多数!!

グラフィティとは?

グラフィティ (graffiti) はスプレーやポスカペンなどを使い、壁などに描かれた絵や文字のことです。

またグラフィティを描く者のことを、ライター (writer) やペインター (painter) といいます。

B-BOYが俗に言うグラフィティはアメリカのヒップホップ文化から派生したとされます。またDANCE,DJ,RAPと相互作用するように繋がり深いモノとして確立されたのは映画「ワイルドスタイル」「スタイルウォーズ」などの影響が強いですね。

ヒップホップから生まれたとされてますが実はロックからの影響も強いそうですね。確かに言われてみればパンクにもグラフィティアートは合います。

またグラフィティから影響をうけたとされるアーティストとして、キースへリングやバスキアなども有名です。最近ではバンクシーが有名ですね。

用語としては自分の名前、クルー、出身地などを単色で書いたものをタグといい、2色程の色で描かれたグラフィティをスローアップ。

3色以上の色でかかれた巨大なグラフィティはブロックバスタともいうそうです。

多彩な色を使い時間をかけて描かれた作品をピースといいます。

*ニュアンス違うかもしれません、、簡単に説明してます。 

電車に描かれたグラフィティはトレインボムと呼ばれます、海外の写真とかではよく見ますね。日本でやったら逮捕され鉄道会社から多額の損害賠償が請求されます!

グラフィティの上からグラフィティを書く場合はバトルですね、芸術性の高い作品を書かなければならない、、といった暗黙の了解があります。また個人宅や個人商店には描かないといった暗黙のルールはありますが、、そもそも許可なく書く時点でルール違反で逮捕です。もはや防犯カメラやドライブレコーダーの普及により無許可で描くのは自爆行為ですね。昔なら桜木町や渋谷など暗黙の了解とされてそうな壁がありました。

書き方が知りたい

独自に見ながら練習するしかないと思います。何度も書いて描いて身につけてこそオリジナルが生まれると思います、、

が、最近はYouTubeで教えてくれる人がいるんですね!

凄い感動です。

凄い分かりやすいですねー!見いってしまいます。

動画を見ながら練習するのが近道でしょう。

Wi-Fiないと見れない時は画像を見ながら参考にしながら書くとよいですね

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA