Poohmanの摩訶不思議

P-FUNK !

G-funkからジョージクリントン、パーラメント、P-FUNKに行く流れは1990年代のB-BOYあるあるです、かなりドープなMCを今回はピーーーックアーーップ!

dopeと言うかマニアックというか、、

1990年代初頭からTOO SHORT一派として認識しているが、中々の人気者だったようですね。

M.C POOHの唯一のアルバムである1992年のFunky as I Wanna Beは、ハードなジャケットでも有名になり、 MC BreedToo ShortAnt Banksなどをゲストにリリース!

ビルボードトップ200の158位まで上り詰めたようです。

90年代後半には日本でも結構disk unionなどの中古レコードショップにMC POOHのアルバムが売られていたので、そこそこの人気はあったのでしょう。

いやはや、今聞くとかなり良いですね。

プーマン強盗やったんかい

2000年2月28日、MCプーは一件の銀行強盗の罪で有罪となったようです。懲役80か月の刑を言い渡されとそうな。

ガチですね。

MC Pooh – The Hit


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。