B-BOYにお勧め!スケボーがインテリアになる?

スケボーとヒップホップは通じるモノがありますよね。
特に日本だとスケボーファッション=B-BOYファッションと思われる場合もありますからね。
どちらもリズムが大事ですし、ストリートカルチャーな部分は共通点ですね。

スケボーとヒップホップ

スケボーとヒップホップの関係

直接的には関係ないのかもしれません。
つまりヒップホップの誰々が始めたー

とかじゃないですね。

起源が違うんです。

■スケートボード■

ビジュアル

スケートボードは様々なデザインがあり、面白い。

カッコいいデザインはインテリアにもなりますね。

それこそヒップホップなグラフィティデザインもある。

スケボーファッションとB-BOYファッション

スケボーファッションとB-BOYファッションは共通点多いです。

(スケボーファッションのブランド)
DC Shoes
Zoo york
Dime
Emerica
Es
Dvs
Huf
Supreme
Element
Vans
などが有名ですね!

機能性もあり靴なんか丈夫で長持ちするんで重宝します!

コーディネートもカッコいいですね。

(B-BOYファッション)
それこそなんでもありなんですが、、
スポーツブラントのNIKEやadidas

カール・カナイ


ECHO
フブ
などの海外ブランド

ドメスティックな国内ブランド

Timberland

やコロンビアなどのアウトドアブランドなど様々ですね。

↑このイラストは時代と共に移り変わるB-BOYファッションがわかりやすいですね!

アーティスト

日本でいえばISSUGIさんなどは
HIPHOPとsk8どちらもBIG UPしていますよね。


ISSUGI, SANTAWORLDVIEW & SPARTA “POSSIBLE” (Official Music Video)

ISSUGI(いすぎ)さんは
東京都出身のRapperであり、 Beatmakerでもあります。
HIPHOP CREWの
MONJU(ISSUGI さん/ Mr.Pugさん / 仙人掌さん)や
SICKTEAM(5lackさん / ISSUGIさん / Budamunkさん)

としても活動も有名ですね。

またBEAT MAKERとしては16FLIPという名義で活躍しています。

またアメリカではトミーゲレロなどはミュージシャンてして活躍してます。

トミー・ゲレロ(Tommy Guerrero,1966年9月9日 – )は、サンフランシスコ生まれのスケートボーダーでありアーティスト、ミュージシャンです。

ジャンルとしてはオルタナティブ・ロックになるんですかね。

インテリアになる!

何とインテリアになる!
この商品に度肝を抜かしまして、是非紹介したいな!と思ったんですよ

これです。

アウトドア用品やバッグ等を数多く手掛けるブランド「 BALLISTICS / バリスティクス 」から、ストリートカルチャーが好きな方におすすめのアイテムです!

スケートボードデッキの規定ピッチの4つ穴(2箇所)にトラックを付ける代わりに、

製品を取付ける事でスケートボードを家具として使用できるんです。

製品最大の特徴は、固定脚ではなく4本の脚をマグネットで脱着し、外した脚をボード裏のホルダーに保持した状態でコンパクトに持ち運びできる点らしいです。

それにより屋内に限らずアウトドアでも利用可能!つまりはキャンプや野外活動、野外フェスでも使えますね!

スケートボードの天板にジェラルミン製の脚で大変丈夫だそうで、上に立っても問題のない強度のようです。

コレクションのデッキや、乗るにはもったいなくてお蔵入りしているお気に入りの逸品に、実用品として日の目を当てられます。

いやーかっこいい!