京都発!YAMAO THE 12 

今回のspecial Pick upは知る人ぞ知るアーティストです!

かなり有名なラッパーだと思います。
アーティスティックでスキルフル、言葉が旋律のように流れるRAP。

男気のある流麗なラップスキルの持ち主、京都発のラッパーYAMAO THE 12さんへのインタビューです!

YAMAO THE 12とは?

YAMAO THE 12

(Japanese B-BOY POST:以降J)

初めましてYAMAO THE 12さん!簡単なインタビューをさせてください!
まず名前の由来を教えてくれますか?

(YAMAO THE 12: 以降 Y)


YAMAOに関しては小学校3年生くらいに
隣の小学校に転校したときに呼ばれだしました
いまだにその意味はよくわからないんですが
自分自身もしっくりきてたしその後も
そう呼ばれてたので使うことにしました!
12は自分のラッキーナンバーなんです
誕生日だったり何かと縁のある数字なんで」

(J)なるほどー意外ですね!まさか小学生の時のあだ名を採用しているとは思いませんでした。

小学生って意味不明なあだ名つけますよね。
自分の通ってた小学校にもいました!ジャーリー、ベンツ、マーチン。。
意味不明でした(笑
では次に出身地や現在お住まいの地域を教えてもらえますか?

(Y)「出身は京都の宇治です。
平等院やお茶が有名な街です🍵
宇治橋の近くにある茶団子は
ほんま食べてみてほしいです!」

(J)品のある街として有名ですよね。
京都は何度でも行きたくなる街です。メチャクチャお団子食べたいです!
、、ズバリYAMAOさんに質問します!
ラッパーとしての自分の最大の武器は何ですか?

(Y)「滑舌の良さと等身大のリリックだと思います。
リリックって99%伝わっても駄目やと感じてて
100%伝わってこそ届くと思います
だから歌詞カードが無くても伝わるように
心掛けてリリックを書いて曲にしています!」

(J)確かにメチャクチャ滑舌が良いですよね。そんなこだわりがあるとは思いませんでした!
YAMAOさんの男気のあるラップは心の琴線を震わしてくれます

ARTISTとしての経歴とは?

■Artistとしての経歴とは

(J)ちなみにYAMAOさんは何年生まれですか?

(Y)「1986年産まれです。
昔、同い年で結構イケてるアーティストが多いので
黄金世代と言われた時は嬉しかったです(笑)」

(J)確かに、その世代はスキルフルなラッパーがたくさんいますね! ラップはいつ頃に始めましたか?

(Y)「大学に入学した時に始めました!
2005年だったと思います。」

(J)大学時代は人生の転機でもありますからね、希望と自由が満ちた時期に始めたんですね。きっかけとかあれば教えてもらえますか?

(Y)「大学では何か新しいことを始めよう!
ってだけで始めました。
HipHopを聞き出してた頃だったので
俺にも出来ないかな?っていう
ほんとそれくらいの気持ちで始めました。」

(J)意外なきっかけですね!イメージとしては強いメッセージがあって、、マイクを持った!って感じでした。

YAMAO THE 12の楽曲とは?

■YAMAO THE 12さんの楽曲とは?

(J)ではイチ推し曲を数曲教えてください。

(Y)
Same Old,Same Old feat.Aica

「これは人生を変えたといっても過言ではない曲です
Liveでもほぼ毎回歌うし1番人気の曲です。
1stの時(2012年)のリード曲なんですけど
今でもこんなリリック良く書けたなって思います(笑)」

(J)やばいですね。 名言とパンチラインしかないじゃないですか!!
フックの歌も良いですし、トラックも上質で全てのバランスが絶妙ですね。
私が特に好きなパンチラインは「違うはずなのに人と比べ 小さな疑問符いつも浮かべ 口に出さず思うだけ この手は生きるために汚すだけ」
ってところです。

(Y)ありがとうございます。
あとは

G.R.I.N.D

「これは2019年に京都の老舗CLUBのGRINDが
閉店した後に作った楽曲です。
俺はそこを拠点にずっと活動していました。
hookは英語でしかもメロディつけて歌うっていう
初めての試みの曲です。MVも凝ってます。
ちなみにONE OK ROCKをサンプリングしてます(笑)」

(J)これもやばいですね。アニメーションも音とバッチリあっていますね。

何だか日本人全員に共感できるような内容ですね、帰りたい場所、幻想郷を想うような、、

一種のスペクタクルも感じます。


YAMAO THE 12の曲の作り方とは?

■曲の作り方について
(J) YAMAOさんはどのようにリリックを作っていますか?テーマから決めたり、フリースタイルから作ったり色々あると思いますが。

(Y)「基本的にはbeatを聞いてから決めたりします。
それに合うテーマを考えて拵えていく感じです。」

(J)ベストな作り方ですね。
リリックは常に書いたりしてますか?思い付いたら書く感じですか?

(Y)「思いついたら書きます。
昔は時間があれば書こう!って思ってたんですが
途中から義務みたいに感じてしんどくなったので
今は何かしてたり誰かと話したり映画を観たり
する中で思いついたらメモして
それを膨らまして書くことが多いです。

(J)なるほど参考になります。忘れないうちにメモするのは常にラップを意識している証拠ですね、これこそが“リアル”ですね。 

YAMAO THE 12が影響をうけたアーティストとは?

■どんなアーティストでも少なからず他のアーティストから影響をうけています。
長く聴いていたアーティストがどんな人なのか聴いてみましょう。

(J)
影響をうけたアーティストを教えてもらっていいですか?
ファンやプロップスはYAMAOさんが普段どんな曲を聴いているか?原点といえる曲は何なのか?気になるとも思いますので教えてください

(Y)「1番影響を受けたのはDragon Ashだと思います
中学生の時から今でもずっとファンです。
初めてライブで生のFANTASISTAを聴いたときは
感動しすぎてえずくほど号泣しました(笑)

(J)ドラゴンアッシュは間違いないですね。

YAMAO THE 12の所属レーベルとは?

■所属レーベルについて
(J)YAMAOさんは現在所属しているレーベルはありますか?

(Y)「今は#open_sesame Recordsっていう
レーベルを自分で作って活動してます。 

(J)現在もforteなんですか?

(Y)「今は違います。
4年くらい?前に脱退してます。」

(J)そうだったんですね、、昔の話しを掘り返すようで申し訳ないですが、、forteへの加入のきっかけは何ですか?

(Y)「HAIIRO DE ROSSI氏が京都にきたときに
デモCDを渡したのがキッカケです
彼は同い年で当時1番尊敬してたので
彼に認めてもらえなかったら
誰にも認めてもらえないと思って
初めてデモCDをちゃん作りました。
今ではいい思い出です。」

(J)なんとデモCDが認められての加入だったんですね、、

それは今活動している駆け出しのラッパー全てに希望を与えてくれると思います。

デモCDを渡す大切さ! 必ず伝える意志! RESPECT

■今後の作品予定は?

(J)今後の新作の予定はありますか?

(Y)「4枚目のアルバムが近々リリースされます。
前回のアルバムより前向きな一枚になっています。
年内にはシングル二曲のリリースは決まってます。
また告知するのでチェックしてください!」

(J)おおおお。めちゃくちゃ楽しみです!

YAMAO THE 12のライブ情報とは?

■ライブ情報
(J)
ライブが見たい方多いと思います。今もコロナで厳しい部分もあると思いますが、ライブ告知やレギュラーイベント、主催するイベントとかありますか?

(Y)「今は全くライブやってないんです。
12月に配信ライブをやろうとはしています!
そろそろライブしないと
生きてる感じがしないです、、、」

(J)なるほど、コロナですからね、、仕方なさはありますよね。ライブでのこだわりとかありますか?

(Y)「持ち時間はキッチリ守ってLiveします。
ダラダラ持ち時間越えてLiveしても
観てる側からしたら退屈だと思うので。
その頂いた持ち時間の中で流れというか
物語を作ってLiveセットは考えます。
あとは出来るだけ音源と差異がないようにしてます。

(J)素晴らしいですね、ベテランになると多少持ち時間をオーバーしても良い、、みたいな雰囲気あります。そんな風潮でYAMAOさんがしっかりと時間を守るのは後輩にも示しがつくと思います。
ちなみにライブ前の験担ぎやルーティンはありますか?

(Y)「午後の紅茶のミルクティーをよく飲みます!
喉が枯れにくくなるので(笑)

(J)そうなんですね! きっと試してみる人が増えると思います!!

自分も試してみます。(笑)

YAMAO THE 12のラップ以外の活動は?

■ラップ以外の活動や特技とは?

(J)ラップ以外に活動している事はありますか?

(Y)「愉快な仲間達のジャケットとか
簡単なトレイラーとかは作ったりします。
最近はアプリでなんでも出来るからすごい時代です。」

(J)いいですね♪ 楽しい事が一番です。

YAMAO THE 12からのメッセージとは?

■メッセージをどうぞ!

(J)見ている人達へのメッセージがあればどうぞ!

(YAMAO THE 12)

人生は旅です。
最果ての島で会いましょう。
(TA-TIのサンプリング)

YAMAO THE 12 INFO

YAMAO THE 12 Twitter
YAMAO THE 12 TWITTER

YouTube channel

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA