変幻自在の酒呑童子なラッパーゆうしがジワる

ラップDJ ビートメイク!
変幻自在なスキルを持つラッパーがゆうしです。

ラップはライムスターとかキングギドラにあこがれて始めました。

ラッパーゆうしとは?

(B-BOY POST:以降B)

今日は”ゆうし”さんを深く広く知ってもらう為に簡単なインタビューをさせてください!

まずMC NAMEと名前の由来を教えてくれますか?

(ゆうし:以降ゆ)
ゆうし a.k.a. boxtissueです。ゆうしは本名で、boxtissueは先輩からもらいました。」

(B)以前はグループでも活動してましたがグループはもう活動してないんですか?

(ゆ)
Funk the jonathang’という2人組で活動していました。今は解散していて、再活動の予定はないです。」

(B)
そうなんですね、Funk the Jonathang’もかっこよかったですので残念ですね。
まあ諸事情があったのでしょう、、
ところで、自分の最大の武器は何ですか?

(ゆ)「声だと思います。
(B)間違いないですね

ラッパーとしての経歴とは?

(B)「ゆうしさんはいつからラップを始めたんですか?」
(ゆ)「2010年からラップしてます。

(B)もうベテランですね!
ちなみにゆうしさんは何年生まれですか?
またラップを始めたきっかけとかあれば教えてもらえますか?

(ゆ)「1991年生まれです。ラップはライムスターとかキングギドラにあこがれて始めました。
(B)いいですね!王道のレジェンドは皆の憧れですよね。

ゆうしの楽曲とは?

ゆうしさんがどんな曲を作ってきたのか聴いてみましょう!

(B)ではゆうしさんのイチオシ曲を教えてください。
(ゆ)「 はい、まずは OT です。

これは2020年に作った曲です。
YOUTUBEでMVの公開と12″レコードでリリースしています。OTはOneTwoの略で、マイクチェックについてラップしています。トラックも自分です。 」

(B)いいですね!ブルースな雰囲気がばりばりでていて、力の抜き具合もいいですし、レコードでリリースってのが熱いです! Little Walterのjuke使いのサンプリングが激アツです。

この曲を紹介したくてゆうしさんにインタビューしたくらいです(笑

(ゆ)「ありがとうございます!次に聞いて欲しい曲はLAです。

これもOTと同じレコードに収録していて、MVも公開しています。トラックも自分です。自分家で一人で酒のんでた時、その時思いついたことをラップしています。」

(B)たまりませんね。
自分でトラックも作れるラッパーはスタイルがブレないので安定感ありますね。
吉田類の酒場放浪記が好きなんですね!
若いのに珍しいです!


ゆうしさんの推し曲はOTとLAでした。

ゆうしのリリース作品とは?

(B)もし今までリリースした作品があれば教えてください。

(ゆ)「 2019年に一枚目の12″「キリンのまつげ_EP」

2021年に二枚目の12”「UN BIRTHDAY CAKE」

をリリースしています。」

(B)精力的ですね!チェックしてみますね!

ゆうしが影響を受けたアーティストは?

ゆうしが影響をうけたアーティストとは?

どんなアーティストでも少なからず他のアーティストから影響をうけています。
長く聴いていたアーティストがどんな人なのか聴いてみましょう。

(B)ゆうしさんの影響をうけたアーティストはいますか?
ファンやプロップスはゆうしさんが普段どんな曲を聴いているか?気になるとも思いますので教えてください

(ゆ)「 ラッパーは全員に影響受けます。その他には、お笑いやディズニーが好きなので、それにも影響受けます。 」

(B)
そのアーティストの特に
紹介したい楽曲の解説やエピソードあれば教えてください。

(ゆ)
「大好きな先輩のラッパーを紹介させて下さい。

RHYDAさん。吉祥寺CHEEKYのFORMATIONというパーティーを主催されている先輩です。

RHYDAさん×SHOTOさん。SHOTO (Nu:Essence/Underowls Lab.)さんトラックも最高の楽曲です。

そしてLANDTECHNIKS。fuga AOさんもご存知と思います。かっこいい先輩です。

(B)awesome!ヤバいラッパーばかりですね。LANDTECNIKSさんは昔から知っているハイスキルなラッパーです!


ゆうしのライブとは?

ゆうしさんのライブ情報とは?

(B)ゆうしさんのプロップスは今後も増えていくと思いますが、ゆうしさんのライブの告知やレギュラーイベント、主催するイベントとかありますか?

(ゆ)「 レギュラーイベントは、
①偶数月第一日曜日のflexible@渋谷UNDERBAR
②奇数月第四土曜日のT.O.P.E.@池袋KNOT
③不定期開催のhotmusic@水戸laboratory の3件です。

コロナ感染拡大前は、毎月第三土曜日にeffというパーティーを吉祥寺で主催していました。 」

(B)めちゃめちゃ精力的ですね!現場主義だという事がバリバリ伝わります。
ゆうしさんのプロップスはやはり直接話してみたいと思う人もいると思います。
もしライブ会場とかで会った場合話しかけても大丈夫ですか?

(ゆ)「 是非! 」

ゆうしのMCバトルとは?

ゆうしのMC BATTLEとは?

(B)ゆうしさんはmc battleの経験とかエピソードはありますか?

(ゆ)「戦慄MCバトルは18回目あたりと、戦極MCバトルの最初の方には出場していましたが、全部予選落ちか一回戦負けでした。 」

(B)なるほど、実は初めてゆうしさんを見たのは町田のMC BATTLEでした!フリースタイルも楽しそうにやっていて見ていて面白いです。
battleどう思いますか?

(ゆ)「面白いと思います。好きです!

ゆうしのラップ以外の活動とは?

ラップ以外の意外な活動や趣味とは?

(B)ラップ以外に活動している事はありますか?

(ゆ)「DJとトラックメイクをやっています。」

(B)素晴らしいですね、DJもジャズとか様々なジャンルを選曲してますもんねビートメイクもとてもハイクオリティですよね。

ゆうしのファッションラとは?

(B)服装のこだわりとかありますか?

(ゆ)服は気に入った物を長いことずっと着てます。
靴は白のAF1がなんとなく好きで、それしか持ってないです。

(B)こだわってますね!

ゆうしからのメッセージとは?

(B)見ている人達へのメッセージがあればどうぞ!

(ゆ)「2021年1月に
「UN BIRTHDAY CAKE」
という12インチレコードをディスクユニオン限定でリリース致しました。
ライブの現場でも売っていますし、ご興味ございましたら、
ご連絡いただければ郵送致しますので、ぜひチェックしてください!!

この時代だからこそ!アナログってのが素晴らしいですね