Kj floaterzのZacKがEPをリリース

ZacKさんの出身は韓国で現在は北海道函館に住んでいます。

ハーフではなく純韓国人のラッパーです。KJ floaterzという二人組のクルーもやっています。

ZacKさんが6曲入りEPをリリースしました!!


2001年生まれのZacKさん
韓国生まれ日本育ちのバックボーンを持つラッパーです。

ZacKさんのVARIOUS MINDS紹介ページには「Z@CKの今まで経験した喜怒哀楽に当てはまらない感情を曲にしたEP一つ一つの曲で全然違う味わいをご堪能あれ」とお勧めしています。


ZacK新作 曲名

曲名は以下の通りです。
「VARIOUS MINDS」

VARIOUS MINDS

① TWISTER
② BABY
③ GARAKUTA
④ fuck the world
⑤ GOD
⑥ KALMA

です。

早速感想を記していきます!!


VARIOUS MINDS感想

全体を通した感想としては「素晴らしい作品」これに尽きます。

ハードな曲がやや多めの印象ですね、その中に優しい曲だったり深い曲が存在していて、全く飽きの来ない作品ではないでしょうか


TWISTERの感想

まず前半部分で耳を惹きつけたのは韓国語と思われるRAPが取り入れられていました
めちゃくちゃそれがアクセントとなりZacKさんの魅力に惹きつけられます

明るめの曲でハードなパーティーチューンって印象ですね。バウンスしていて踊りやすいです。

BABYの感想

恋愛についてのRAPと思われます。少し切ないリリックが感情を揺さぶります。
フックも程よいオートチューンで聞きやすいです。

GARAKUTAの感想

深い歌詞は考えさせられますね。人間とは何たるや、、と。
それ印象的です。いてフックはメロディアスで聞きやすいので重くなりすぎないバランスが絶妙です。

「いつかは皆土に還る」はパンチラインですね

fuck the worldの感想

踊りやすそうな軽快なビートと祭囃子のような上ネタを疾走するRAPが印象的です

GODの感想

スリリングなトラックに「俺はGOD」とRAPしています。
自信と確固たる信念を感じさせます。

KALMAの感想

90’sを彷彿させるようなスタンダードなビートが逆に新鮮です
かなり上手いライムの連続はしびれますね。個人的に一番好きです。
「運命なんてひっくり返すKALMA」はパンチラインですね。

KJ floaterzの過去の楽曲とは?

ZacKさんのが所属するKJ floaterzの曲はこんな感じです。

(Z)
KJ FLOATERZ - Utopia [Official Music Video]

ちなみに
当サイトでのZacKさんへのインタビュー記事はこちらです。
KJ floaterzのZacKへインタビュー

今後も楽しみですね。

ZacK 新作EP[VARIOUS MINDS]はこちらから

VARIOUS MINDS

TWISTER
BABY
GARAKUTA
fuck the world
GOD
KALMA

ZacK

韓国生まれ日本育ちのバックボーンを持つ
Z@CKの今まで経験した喜怒哀楽に当てはまらない感情を曲にしたEP一つ一つの曲で全然違う味わいをご堪能あれ
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA